2018-10-06
お詫びとお知らせ

平成30106

各位

株式会社千成亭

代表取締役 上田健一郎

 

一酸化炭素中毒事故に関するお詫びとお知らせ

 

2018年9月29日付のお知らせのとおり、去る9月28日弊社が運営する「近江肉せんなり亭伽羅」の蔵席におきまして、一酸化炭素中毒事故が発生しました。発症されましたお客様には、多大なる苦痛とご迷惑をお掛けしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。引き続き、誠心誠意対応させていただく所存です。

また、多くの皆様にご迷惑とご心配をお掛けしましたこと重ねて深くお詫び申し上げます。

 

さて、今回事故を発生した事実を厳粛に受け止め、次の安全対策を講じましたので、お知らせいたします。今後も継続的に事故を防止するための仕組みづくりに着手し徹底してまいります。

・10月5日付で完了した設備面の安全対策

(1)蔵席の換気扇設備の改善

(2)蔵席および炭火料理を提供する客室全てに一酸化炭素警報センサーを設置

 

今回の一酸化炭素中毒事故の発生により、従来の事故防止に対する対策において、一酸化炭素中毒への認識および配慮が欠けていたことを痛感しております。「二度と同様の事故を起こしてはならない」その決意のもと、全社一丸となり、再発防止はもとより、安全管理体制の構築に取り組んでまいります。

 

 

以上




【一覧に戻る】

tenpo_head.png